神戸脳梗塞リハビリスタジオ 0120-222-350

受付時間

施設案内

神戸脳梗塞リハビリスタジオのご案内

脳梗塞は1980年代までは日本の死因順位は【脳梗塞】が最も多く、第1位でした。
それが昨今では第4位まで下がってきました。これは発症している方が減少しているのではなく、【助かる病気】になってきたという事です。現在でも年々【脳卒中・脳梗塞】患者数は増加傾向にあり、死亡される方は減少したものの、半身マヒなどの後遺症が残る方が増加しており、脳梗塞を発症すると後遺症が残る確率が80%と高い水準を推移している状況です。

現在の脳梗塞のリハビリといえば、社会保障内(健康保険内)でのリハビリが多く、社会保障内のリハビリは「限られた時間」、「限られたサービス」しか受けることができません。
回復のスピードも徐々に回復していくもので、悪化しないように現状維持といったところでしょうか・・・。

【早期に回復したい】【もっとリハビリをして欲しい】【半年後に社会復帰をしたい】などその様な方には社会保障内でのリハビリでは足りません!!
当施設ではその様なリハビリ難民の方に満足のいくリハビリを受けて頂ける様、【神戸脳梗塞リハビリスタジオ】を設立致しました。
当施設は母体が整骨院経営をしております。
整骨院に来られる脳梗塞症状の方は病院での入院から退院された後、整形外科や総合病院でのリハビリに不満や物足りなさを感じている方が多く来院しております。

当スタジオではリハビリ専門のセラピストや鍼灸師、トレーニングアシスタントが在籍しており、脳梗塞の様々な症状特化した施術、リハビリを提供致します。

  • 院内
  • 院内

初回体験